平昌五輪の開催成功を祈る風車の丘



220日余り先に迫った2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開催成功を祈る風車の丘が江原道(カンウォンド)のフェニックス平昌に造成された。1070メートルの泰岐山(テギサン)頂上に造成されたこの丘は五輪カラーの超大型風車と数百個の花形風車で構成されている。

1988年のソウル五輪開催から30年ぶりに韓国で開かれる2度目の五輪であり初の冬季五輪であるこの大会は来年2月9日から25日まで江原道平昌と江陵(カンルン)、旌善(チョンソン)一帯で開かれる。95カ国余りから2900人の選手が参加し、15種目で102個の金メダルをめぐり競い合う。(中央SUNDAY第538号)

引用:平昌五輪の開催成功を祈る風車の丘


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PR

このページの先頭へ

×